オナ禁日記

オナ禁日記改20日目 顔が幼くなる

今日はオナ禁20日目である。

途中体調を崩しながらもここまでこれたのは1ヶ月という目標があったからだ。

ついに明日で3週間を記録するわけだが、引き続き自分を信じすぎずにいつでもリセットの可能性はあるのだと自分に言い聞かせて毎日を過ごしたいと思っている。

目が大きく開き、顔が幼くなる

さて、本題に入っていくわけだが、最近気づいたこととして、自分の顔が幼くなったなと思った。

それはニキビが収まって全体的に肌のトーンが一つ上がったというのもあるのだが、なにより目がこれまでよりも大きく開いている気がする。

さすがにネットで言われているように一重が二重になるようなことは起こらなかったが、明らかに目つきが変わった気がする。

僕は毎朝自分の顔を鏡でチェックしているのだが、最近はまぶたが上がって目が大きくなり、顔がシュッとしていて、若返っているのである。

おそらく、排出されなくなった精液がからだの中に取り込まれはじめて、そのエネルギーのおかげなのだと思う。

さらに、最近は力が余っているので筋トレもかなりハードにこなしていて、それのおかげでしっかり汗をかいているというのも大きい。

体の代謝が上がって、新陳代謝がアップしているのだろうと思う。

小さなことに楽しみを見いだせるようになる

僕は基本的に家事がとても苦手だし、嫌いである。

食事をするにも自炊はほとんどしないし、掃除もたまにしかしない。

洗濯とかも基本的にたたまずに干してあるものをそのまま着るくらいには家事が面倒である。

しかし、オナ禁をして活動時間が増えたからなのか最近は家事を楽しめるようになった。

というか、生活全般においてなのだが、家事などの小さなことにでも何かしらの楽しみを見出すことができているような気がする。

これはおそらくオナ禁によって脳の快楽物質が無駄に消費されていないために小さなことでも快楽物質が放出されて楽しいと感じられるようになったのだと思う。

よく修行などで山中にこもってずっと目をつむってお経を唱えているとなんだかからだが浮いて気持ちよくなるというような話を聞いたことがあるが、まさにそれと同じような現象である。

修行も結局、脳の快楽物質の放出が制限されるために、それが溢れ出して気持ちよくなってきてしまうのだ。

目標の残り約1週間に向けて

20日前のまさかのリセットの直後に、もし1ヶ月の目標を達成できなければこの日記を更新するのをやめると決意してなんとかここまで続けることができた。

1ヶ月を達成した後にどうするかはまだ決めていない。というかそれは達成してから考えればいいと思っている。

とにかく目標のあと1週間を耐え抜くことのみを考えたいと思う。

余計な思考を挟まずとにかくやるべきことを1日1日やっていくのみだ。

ブログランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします。 ↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


禁欲日記ランキング