オナ禁日記

オナ禁日記5日目 髪がサラサラになってきた&一日一食のすすめ

さて、今日はオナ禁5日目である。

一週間まであと少し。このときくらいに気が抜けてエロ禁を解禁してしまったりするとオナ禁は成功しない。

あと少しという時期にこそ身を引き締め、エロを断ち、ひたすら筋トレに励むことが大事なのである。

髪の毛が復活してきた!

今日感じられた変化は髪の毛である。

ぶっちゃけ3日目くらいまでは髪がべとついていて、前髪が分かれてしまって、ハゲっぽく見えてしまっていた。

なかなかに見た目が悪く、気分も最悪であった。

髪の毛がベタつくと、ボリュームが無くなって、ぺちゃんこになるのでまったく髪型が決まらない。

しかし、今日はサラ髪であった。髪の毛一本一本の力強さも違っているような気がした。

髪全体にボリュームが有り、コシを感じられたのだ。やはりオナ禁はハゲに有効であろうと思っている。

オナ禁するとハゲが治るって本当? だいたいハゲは40代くらいからみられるようになるが、オナニーをやりまくっていると20代からハゲが進行してしまうことも普通にある。 ...

一日一食で筋トレの重量が上がらないときの対処法

実は僕はオナ禁、筋トレと一緒に一日一食も実践している。

まあしがない大学生ということもあって、基本的に金欠なので食費にできるだけお金を使いたくないこともあるが、何より、体調が圧倒的に良くなるのである。

一日一食は浪人時代から続けていて、朝を抜き、昼だけ食べて、夜はおやつ程度のプロテインとかバナナを摂取して終了という感じ。

正確には一日一食ではないかも知れないが、きちんとした食事をとっているのは一回だけなので一日一食として考えている。

一食しか食べないと、消化吸収の方に体力を使われないので、かなり生活が楽になる。

歩くのとかも軽い足取りになる。しかし、筋トレの重量だけは下がる。

エネルギー源となる炭水化物を食べていないので当たり前である。

しかし、その状態ずっと続くと体に悪いので、3日に一回くらいは夜にパスタなどの炭水化物をガッツリと食べて、肝臓にグリコーゲンを溜め込んでエネルギーを貯蓄するようにしている。一種のチートデイである。

実を言うと、いつもは筋トレのダンベルベンチプレスの重量がいつもは24キロ上がるのに、今日は20キロしか上がらなかったのでチートデイをした。

コンビニのパスタをたまに食べるのは本当に幸せである。

そして、チートデイをした翌日とかはしっかりと扱える重量が戻っているし、食べすぎたときのような体の重さもないので、これが一番体にはあっていると感じる。

いつも体がダルイなと感じている人はオナ禁と一緒に一日一食を続けてみると改善されるかも知れない。

ブログランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします。 ↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


禁欲日記ランキング