オナ禁日記

オナ禁日記8日目 昼寝で夢精しそうになった&洗顔料をバルクオムに変えた

今日はオナ禁8日目である。

7日という大きな壁を超えたが、やはりこれからは修羅の道になりそうだと感じる。

というのも、最近はメルカリで部屋にある不用品を出品しているのだが、今日はとある販売者のアイコンが可愛い女の子のお尻になっていて、かなりグッと来てしまった。

僕のお尻フェチがオナ禁によってかなり強化されていた。

オナ禁をしているとすこしの刺激にも反応してしまうので困ったものである。

昼寝で夢精しそうになってしまった

さて、今日はお昼ご飯を食べたあとに昼寝をしていたのだが、その中の夢がめちゃくちゃ刺激的で夢精してしまいそうになった

夢なのであまりはっきりとは覚えていないが、なぜかとある部屋を訪れていて、見知らぬ男女が激しくまぐわっているところを僕が目撃してしまうという衝撃的な夢であった。

部屋の戸を開けて、その衝撃的な光景を見た瞬間に目が覚めたので、もうちょっと見たかったような、はたまた早く目が覚めてよかったような、なんだかとても複雑な気持ちになってしまった。

しかし、夢精をすんでのところで回避できていたので、とてもホッとした。おもわず目が覚めた瞬間にパンツの中に手を突っ込んで確かめたのだった。

よく、オナ禁をすると夢を見るようになるというが、これがまさにそうなのであろうか。

調べると、レム睡眠のような浅い眠りになっていて、そこに外的な刺激が加わると夢をみるという。

実は最近、僕は金玉をひやして体調を整えるという金冷法を試している。

といっても冷たい水で金玉を冷やすという本格的な金冷法ではなくて、家でパンツを履かずにいることで金玉をリラックスさせるとかそんな感じのゆるいやり方である。

今日の昼寝の際にも、パンツを履かずに寝たのでたぶんそれによって外的な刺激が股間にいって今回のような夢を見てしまったのではないかと思う。

もし夢精してしまったときには、パンツを履いていないと大変なことになってしまうので、これからはパンツを履こうと固く決心したのだった。

洗顔料をいつかの石鹸からバルクオムに変えた

最近はオナ禁によってほとんどニキビができることがなくなって、肌の調子もかなりいい。

そして先日、これまで愛用していたいつかの石鹸がなくなってしまったので、試しに洗顔料を変えてみるかとなって、バルクオムを買って使ってみた。

バルクオムはAmazonの洗顔料の部門で人気1位を誇っている最強の男性用洗顔料である。

一本2000円ほどとお高いが、最近ニキビができていないことで気分が良いのと、美肌のためという言い訳から、お財布の紐を無理やり緩めて買った。

上の写真がAmazonから届いたときの写真なのだが、見てもらえば分かる通り、かなり濃厚なクリームが入っている。

実際に夜の洗顔のときにも使ったのだが、めちゃくちゃ泡立ちが良い

これまで愛用していたいつかの石鹸も質の良い泡が立つが、バルクオムの泡は全くの別物で、濃厚という言葉そのものであった。

洗い上がりはいつかの石鹸よりもさっぱりとしていて、男性用洗顔料の特徴である、肌の油分をしっかり取ってくれるという性質を持っていた。

ニキビ肌の人には油分のとりすぎはあまり良くないのだが、この洗顔料は絶妙なバランスで水分と油分のバランスを取ってくれる。

洗っていてかなり気持ちが良かったので、にきびができるようなことがなければこのまま継続してみようと思った。

ブログランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします。 ↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


禁欲日記ランキング