オナ禁日記

オナ禁日記改15日目 仙人モードへ突入

今日はオナ禁15日目である。

ついにオナ禁2週間を突破して、未知の領域へ入る。

ぶっちゃけいうと、最近のオナ禁は本気でやっておらず、続いても1週間位が限界であった。

しかし、今回はなんとしても1ヶ月続けたいという思いからいろいろなことを試行錯誤してやってきた。

ひとまず折り返し地点まで来て安心しているが、なんせ久しぶりにこんなに長い期間オナ禁が続いたのでここからはどんな反応が現れるのかわからない。

注意して自己観察していこうと思う。

体調を崩した

一昨日辺りから体調を崩していて、下痢と頭痛が続いている。

まあこの時期になると体調を崩すのはいつものことなので特に驚いてはいない。

季節の分かれ目あたりでは自律神経が乱れて、頭痛やらお腹が痛くなったりしやすい体質なので、おそらくオナ禁によって体調が崩れたわけではないと思う。

最近疲れが溜まっていて、筋トレを含む運動もできていなかったので体調を崩しても仕方ないよなと思う次第である。

カフェインなどの刺激物を避けて、できるだけ体の栄養になるようなものを食べて治していきたい。

細かいことを気にしなくなってきた

オナ禁が2週間を超えてきたあたりで細かいことを特に気にしなくなってきたような気がする。

豪放磊落というか、男らしい思考回路が出来上がってきた気がする。

オナニーをしていたときというのは、少しでも心配なことがあると不安になって夜眠れなくなっていた。

結果的に寝不足になって体調を崩してしまったり、日中に良いパフォーマンスを発揮できなかったりと色々と弊害があった。

しかし、最近は物事を長い視点で大きく捉えられるようになって来ていて、些末なことや物事の枝葉末節を気にせずに生活できるようになってきた。

あまり小さなことには目が行かなくなったからか、ストレスも減ってきて、メンタルが日和ることも少なくなってきた。

結果的に大学の勉強もはかどっているし、いい傾向かなと思っている。

性欲がなくなってくる

オナ禁2週間あたりまでは性欲がかなり強くて、抑えるのが難しかったのだが、2週間を超えてからは性欲に振り回されることがなくなった。

オナニーのために自分の息子を握るのが不快に感じてきて、このままいけばずっとオナ禁できるのではないかという感覚まである。

僕の予想だと、おそらく精子が体内に取り込まれるパイプができてきて、無理な射精をしなくても問題ない体になってきたのだと思う。

オナ禁してすぐの頃とかは、体内に取り込まれるパイプが細すぎてすぐに射精したい衝動に駆られたりするが、パイプが太くなると全くそんな気が起こらなくなる。

もはやこれは仙人モードともいうべき状態なのではないかと思う。

女にモテたい、かっこよくなりたい、チヤホヤされたいなどというくだらない承認欲求はもう僕には存在しないのである。

日々平穏な日常を過ごし、高い集中力を持って毎日を充実させるということしか考えていない。

毎日目の前のことに全力を尽くす。

それだけが自分を幸せにしてくれるとオナ禁は気づかせてくれたのである。

ブログランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします。 ↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


禁欲日記ランキング