オナ禁全般

亜鉛サプリの飲み過ぎがオナ禁の継続によくない理由

オナ禁をやっている人に多く飲まれているサプリとして有名なのが亜鉛サプリだ。

そもそもオナ禁はカッコよくなるためだったり男らしくなるという目的でやっている人が多いので、そうした効果のある亜鉛は合わせ技でやると効果が高い。

さらに、だいたい亜鉛のサプリは一日1粒飲めばいいのでとても手軽に摂取できるという事もあってかなり人気である。

当の僕もオナ禁を始めてから亜鉛サプリを好んで飲んでいたが、最近は亜鉛の取りすぎがオナ禁にとって悪い影響を及ぼすのではないかと考えている。

今回は亜鉛の効果を一通り復習すると同時に、オナ禁期間中に亜鉛を取りすぎるべきでない理由について解説していく。

亜鉛の効果

まず、亜鉛の効果についてまとめていく。

亜鉛は主にタンパク質の合成に関わる酵素の材料として使われている。

働きとしては味覚を正常に保つ、抗酸化作用、免疫力の向上、成長・生育、髪や肌の健康維持、生殖機能の改善、うつ状態の緩和などに役立っている。

まあオナ禁をしている人にとって大事だと思う効果は、髪や肌の健康維持、生殖機能の改善くらいだろうか。

実際に僕が体感した効果も、オナニーした後特有の疲労感を軽減させてくれたり、肌が荒れたり、気分が落ち込むのを防いでくれたりという効果があった。

亜鉛サプリを飲み始めた当初はオナ禁についての知識があまりなく、長く続いて3日くらいでリセットしていた頃だったので、オナニーのダメージが減ればいいなくらいで飲んでいた。

そんな感じで3日くらいでリセットしていたというのもあって、オナ禁できている時であったとしても普通に毎日1錠ずつ亜鉛のサプリを飲んでいた。

実際にそれで効果もあったので気に入っていた。

亜鉛サプリはオナ禁初期だけ飲めばいい

しかし、最近亜鉛のサプリを飲んでいて、困ったことが出てきた。

それは、性欲が高まりすぎるということだ。

オナ禁1週間程度だったら、まだ大丈夫なのだが、それ以降オナ禁を続けながら毎日亜鉛のサプリを飲んでいると性欲が爆発してしまうことに気づいた。

異変を感じたのは、オナ禁を初めて3ヶ月程度経った頃であった。

その頃はやっとオナ禁生活にも慣れてきたという事もあって、2〜3週間程度のオナ禁ができるようになっていた。

普通はこの頃からだんだんと落ち着いてくるはずなのだが、全く落ち着いておらず、むしろギンギンの状態であった。

その時、何か違和感を感じ、生活を振り返ってみると、亜鉛のサプリを飲んでいることが思い当たった。

試しに亜鉛のサプリを飲むのをやめてみたところ、見事に性欲は落ち着いて、オナ禁を続けることができた。

そう。亜鉛のサプリをそれまでと同じペースで毎日飲んでいたため、性欲が落ち着かなかったのだ。

オナ禁後期に亜鉛を飲み過ぎると性欲が高まり過ぎる

この経験から、リセット直後の1週間程度は亜鉛サプリを飲んでいるが、それ以降は亜鉛サプリを控えている。

亜鉛は精子生産の材料となるため、オナ禁をして精子をためていると、精子が大量に作られすぎてしまって性欲が高まってしまうのだ。

基本的に精子や精液は一定の期間が過ぎると体に吸収されるのだが、オナ禁をしたまま亜鉛を摂取し過ぎると、その吸収のスピードよりも精子早く大量に作られてしまって爆発してしまうのである。

これになると、オナ禁がかなり辛くなり、期間も短くなってしまうだろう。

ぶっちゃけ、普通に食事をしていれば亜鉛が体から足りなくなることはほとんどないので、リセット後の疲労感が気にならないのであれば亜鉛サプリを飲む必要はないだろう。

しかし体質的に、僕のようにリセット後にニキビが大量にできてしまったり、疲労感を感じたり人は亜鉛をとることをおすすめする。

僕は他にもサプリを摂っているが、人によって体に合う合わないが変わってくると思う。

それはオナ禁を継続していろいろなサプリを試してみればわかってくると思う。

ブログランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします。 ↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


禁欲日記ランキング